スムージーを飲むと好転反応が現れる?

スムージーは体にとって様々な良い影響を与える、美容や健康に役立つ飲み物です。しかしながら、特に飲み始めの時期に体の変調を訴え、スムージーは自分の体には合わないんだと思い飲むのを止めてしまう人が一定数いるようです。

 

しかしながらこれはもったいないことで、この飲み始めのネガティブな反応は好転反応と呼ばれ、決して体に合わないために起こるのではなく、むしろ体に効き始めている証であるのです。

 

スムージーの様々な健康効果は体の中の老廃物を体外に排出する、デトックス効果による部分が多くあります。普段の生活では決して排出されることのない、体の中に溜まっていく有毒物質などをしっかり排出することで美容や健康に効果が現れるのですが、その際に一時的にこの有害物質を排出するために動かさなければなりません。

 

その時に有害物質による影響が一時的に表面化することが多く、これが好転反応の正体なのです。つまり、好転反応はしっかりと有害物質が排出され始めていることの証明でもあるのです。

 

当然ながら、有害物質が排出され続けて体内から十分に有害物質が減るとこの好転反応も速やかに消失し、美容や健康が増進された健やかな状態が達成されます。

 

好転反応が出現した時点でスムージーを飲むのを止めてしまうと、実際には有害物質が排出される前に止めてしまうこととなるので意味がなく、もったいないのです。ですから、好転反応が消失するしばらくの間は我慢して続けてみましょう。

Copyright(c) 2016 粉末スムージー効果と人気通販ランキング完全版 All Rights Reserved.